夫の性欲をコントロールする秘策

top_long

EDを改善するためには女性の支えも必要。とはいえど実際に何をすればいいのかなんてわからいものですよね。生活を共にし、一緒にいる時間が長いからこそ見失いがちな「日常生活の中での心得」ここでは「性欲のコントロール」という視点から日常生活の中で何をしていけばいいのか。具体的に紹介していきます。

日頃気を付けること

その① 下着をみせない

001

性的興奮の引き金にもなる下着は、彼の目の届かないところで管理しましょう。洗濯を干す時も周りをタオルで囲って干すなど工夫することが大切。もちろん着替えなども見えないところで行ってくださいね。一緒に住んでいると、すでに裸を見られているし、お風呂上りなど下着姿くらい見られても平気という心理がでてしまいがちですが、ED改善のためには御法度なのです。いつでも見られる下着や裸は、知らぬ間に彼の中でいつもの風景の中の1つになってしまうかもしれません。男性は中々見られないものや見てはいけないもの、チラリズムなどに快感を覚える生き物です。ココゾという夜の営みの時にだけ見せるようにし、性欲をうまくコントロールしましょう。

その② お風呂に一緒に入らない

002

セックスをお風呂でしよう!という時以外は、一緒に入るのを控えましょう。お風呂に入るという事はもちろん裸になる必要がありますから、先ほどの下着と一緒でいつでも見られるものにならないことが大切です。他にも裸を見せることで常に興奮をさせるというのも良くありません。あくまでも性欲をコントロールさせることが大切ですから、常に性欲を引き出すのではなくココ!という時だけにするために、できるだけ視覚的に刺激をしないように心がけましょう。
またセックスをするために一緒に入る時は、脱ぐときは別々にしたり白濁色の入浴剤を使うなどして、できる限り見えそうで見えない演出を心掛けると良いと思います。

その③ セックス以外の触れ合いを大切に

003

EDには色んな原因がありますが、中でも最近増えているのはストレス性のもの。会社や人間関係でのストレスでEDになり、それによってパートナーに申し訳なさや、引け目を持ってしまうことで更に強いストレスになり悪循環に陥ることもあります。
ですので、心の余裕を作ってあげるようにしましょう。愛情表現はセックスだけでないという事を忘れないでくださいね。彼が望むことに応えてあげるというのも良いかもしれませんし、ストレスを取り除いてあげるためにも、落ち着く空間づくりやゆったりした時間を過ごしてみたりするのも1つ。また手をつないでみたり、抱きしめてみたり、ひざまくらや頭をなでるなど、ふれあうだけの時間も大切にしてみてください。

その⑤ 食生活を見直してみる

004

EDは血流改善を目標としているので、血をドロドロにするような食べ物は避けましょう。脂質や乳製品、ケーキなどの洋菓子に多く含まれる動物性脂肪は、あまり使わないように心がけましょう。メインは魚を基本とし、大豆製品(豆腐・納豆・味噌)、野菜、キノコ類などをとり入れるのがオススメ。また男性ホルモンを活発にする、牡蠣やレバー・もも肉(牛肉)などを取り入れてみるのも良いかもしれません。EDの男性は色んな事に敏感になっていますから、あからさまに性のつくものばかりを出すのではなく、さりげなくいつもの料理に加えるくらいが調度良いでしょう。

性欲を出す方法

その① マッサージをしてあげる

005

触れ合うという事は何よりも性欲を引き出すポイント。といってもいきなりアソコをマッサージというのはダメですよ!ツボを押す痛気持ちいいマッサージも良いですが、今回はアロマオイルを使って揉みこんでいくマッサージをオススメします。彼にうつぶせに寝てもらって、足裏から徐々に揉みあげていきます。しっかりタッチする時と、触れるか触れないかくらいのタッチを織り交ぜながらすると効果増大。お尻から背中まで全体をマッサージ出来たら次は仰向けになってもらいましょう。パートナーが気にしているアソコはタオルで隠してあげてくださいね。体や精神的にもリラックスすることで、性欲を引き出してあげましょう。

その② チラリズムを極めよう

006

男性は見えそうで見えないチラリズムに性的興奮をするものです。全裸の女性よりも、胸元が開いた服で谷間が見えていたり、スカートから下着が見えそうになっていたりする女性に魅力を感じるのです。長く一緒にいればいるほど、羞恥心が消え、裸もみなれていくものですが、たまにはあえて恥ずかしがり、見えそうで見えない洋服で誘ってみましょう。
自分から脱ぐのもNGですから気をつけましょう。服を脱がせたい!という欲求も込みのチラリズムですので、「見せすぎない」「恥じらいを持つ」このポイントをおさえていきましょう。

その③ さりげなく褒め続ける

007

EDの時の男性の心理は、自分に自信がなくなっていたり、満足させられないのではないかと不安に思っていたりします。ですからセックスを期待するような褒め方は避け、性欲を出させる褒め方をしてみましょう。たとえば一緒のお布団に入ってひっついてみたところ、たまたま勃起したとしましょう。そんなときはすぐにセックスに持ち込むのではなく「すごく大きいね」とか「カチカチだね」とか言ってあげましょう。勃起しても手を出されなければそのまま眠りにつくなど、無理強いをしないでくださいね。何回かくりかえして「スキンシップが出来て幸せ」と、あくまでもセックスじゃなく、あなたといることが幸せなのだと感じさせてあげることも大切。スキンシップが慣れてきたら、逆にさわってもらって「あなたに触られると気持ち良い」と伝えたり、慣れてきたら大人のおもちゃを使うのも良いかもしれません。プレッシャーをかけない褒め方が性欲を引き出すコツといえます。

まとめ
生活における注意点
  • 下着をみせない
  • お風呂に一緒に入らない
  • セックス以外の触れ合いを大切にする
  • 食生活を見直してみる
オトコの性欲を出す方法
  • マッサージをしてみる
  • チラリズムを極める
  • さりげなく褒め続けてみる